大和工業グループ

JP / EN

HOME企業情報>トップメッセージ

トップメッセージ

人材育成・国内事業基盤の強化により海外事業の更なる発展を目指す。

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度、平成29年6月29日付けで私、小林幹生は大和工業の代表取締役社長に就任致しました。35年に亙り大和工業グループを文字通り牽引してきた井上前社長の決断により、当社は1980年代後半から90年代の前半という早い段階で米国・タイへ進出し、難しい局面もありましたが、合弁パートナーと強固な信頼関係を築き、両国での事業を継続・拡大してきたことが今日の大和工業の姿に繋がっています。 大和工業グループの成長の源泉は海外にあり、私の使命は井上前社長が築いてきたグループの海外事業を更に安定・発展・拡大させることだと考えています。
 勿論、国内事業の確りとした基盤があればこその海外展開であり、国内事業におけるコスト競争力強化、品質の安定と向上、デリバリーを含む顧客サービスの向上に不断の努力を続けることが、海外事業の展開力に繋がります。その為に人材教育・育成に一層力を入れて参ります。
 又、言うまでもありませんが、モノづくり企業の一丁目一番地は「安全」であり、それがすべてのベースとなります。
 これらを踏まえて、国内外の大和工業グループの社員が将来に期待と希望を持って、安心して働ける会社にしていくことが私の使命であり、その上で連結ベースの安定収入・安定配当を継続できるよう、尽力していく所存でございます。
 今後とも皆様の一層のご支援を賜わりますようお願い申し上げます。

大和工業株式会社 代表取締役社長 小林 幹生